バレーナ(BALENA)/藤沢

藤沢駅南口を出て右、OPAのビルの脇の地下1階に居を構える当店。見た目こそ今風のイタリアンレストランですが、その歴史は20年にも及びます。
白を基調とした店内(写真は食べログ公式写真より)。とにかく人気のお店なので予約必至ですが、カウンター席であれば当日飛び込みでも入ることができるかもしれません。私も当日ひとりでフリーでの挑戦です。
サっと食べてサっと立ち去ろうと心に決めていたので、初っ端からヘヴィ級のビール。深みのある琥珀色にバナナやアーモンドの香り。同系統の甘味もありホップの強烈な苦味も感じられます。レーダーチャートで言えば全てのメーターを振り切ったビールである。
前菜盛り合わせ。1~2人前用でたったの1,000円。中央のニンジンのピクルス(?)に右上のミートボールが心に残りました。
スペシャリテの揚げピッツァ。ピッツァ・フリッタという、具材はスカモルツァチーズにサラミ、リコッタチーズというものを注文しました。バナナ大のサイズであり思ったよりも迫力に乏しく、白金のルイジのアレに比べると外見は印象に乏しい。
見た目ほどクドくはなく、むしろ小麦の風味が凝縮され、中身よりも生地を楽しむ一皿かもしれません。内部のチーズやサラミもたっぷりであり、一般的な成人であればコレひとつで充分におなかいっぱいに。本当はもう一皿食べたかったのですが満腹で断念。

料理人やサービスのアンちゃんたちも極めて感じが良く、この職業を心から楽しんでいるように感じます。とても居心地が良い。地元の人々に愛される理由がわかる気がしました。
ところで実地では未確認ですが、この本によれば「藤沢ロックス・オフで購入したものなら無料で持ち込めるし(レシートを呈示)、他店のワインも、1本1,000円でOK」とのこと。そりゃお得だ。ご近所さんが羨ましい。


このエントリーをはてなブックマークに追加 食べログ グルメブログランキング

関連記事
イタリア料理屋ではあっと驚く独創的な料理に出遭うことは少ないですが、安定して美味しくそんなに高くないことが多いのが嬉しい。
十年近く愛読している本です。ホームパーティがあれば常にこの本に立ち返る。前菜からドルチェまで最大公約数的な技術が網羅されており、これをなぞれば体面は保てます。

関連ランキング:イタリアン | 藤沢駅石上駅