来酒(キッシュ)/藤沢

藤沢駅南口OPAの裏側、様々な飲食店が入居する飲み屋コンプレックスの2階。読み方がわからなかったのですが、のちのち検索して『キッシュ』と読むことを知りました。酒好きのお父さんが命名したキラキラネームみたいです。
店名の通りキッシュが自慢で、つまるところビストロ料理が主体のお店なのですが、提供するほとんどのアルコールは日本酒でした。日本酒は常時100種類以上も揃えているとのこと。
まずはマスターズドリーム。香りが良くて、甘味があって、コクがある。抜け目無く旨いです。
お通しは自家製のハムにおじゃこ。自家製のハムは塩分はそれほど強くないクリアな味わいで私好み。おじゃこはおじゃこであり普通のおじゃこでした。
店名に冠された料理、キッシュ。ゴロゴロとベーコンが入っており、旨味と塩気がはっきりとしています。生地はトロトロのプリンのように柔らかく、チーズと卵の風味がコッテリと感じられ素直に美味しい。なるほど店名にするに相応しい料理です。
3,240円で90分日本酒飲み放題というプランもあったのですが、元を取る自信がなかったため、『店長おすすめ!日本酒3種利き酒セット』を注文。通常1,500円のところ、食べログのクーポン(記事下のリンク参照)を利用して1,000円でご提供いただけました。

しかしながら日本酒の保存状態が良くありません。妙な雑味とエグ味が舌先に残り、納得のいく品質ではありませんでした。やはり『日本酒は常時100種類以上』をフレッシュな状態で回転させるのは難しい。
本日の日替わりサラダ。新鮮な葉物野菜主体であり、野菜そのものが実に旨い。自家製のドレッシングの風味も野菜全体に良く周っておりグッドです。
ブリカマのスパイシー焼き。こちらも700円にしては可食部が多く満足。ブリの脂と旨味にスパイシーな調味が良いアクセントでした。

料理は1品1品の量が多く食べ応えがあり、この価格帯にしては美味しいものが続きました。やはり残念なのは日本酒の管理状態。したがって当店で日本酒を飲む際は、メニュー表からの情報だけで注文するのではなく、自らビンを確認し、口開けのものか封を切ってから時間が経ってなさそうなものを選ぶのが良いでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加 食べログ グルメブログランキング

関連記事

「東京最高のレストラン」を毎年買い、ピーンと来たお店は片っ端から行くようにしています。このシリーズはプロの食べ手が実名で執筆しているのが良いですね。写真などチャラついたものは一切ナシ。彼らの経験を根拠として、本音で激論を交わしています。真面目にレストラン選びをしたい方にオススメ。

関連ランキング:ビストロ | 藤沢駅石上駅