2週間のハワイ旅行で出来ること<3日目>~オバマ大統領が幼少時を過ごした地~

■オーバー・イージー(Over Easy)/カイルア(ハワイ)
市販されているガイドブックには載っておらず、東京カレンダーに1カットだけ掲載されていたお店。それでもyelpなどの現地グルメサイトではカイルア地区の朝食1位。詳細は別記事にて。


■カラマ・ビーチ・パーク(Kalama Beach Park)/カイルア(ハワイ)
カイルアにおいてビーチと言えばカイルア・ビーチとラニカイ・ビーチの二大巨頭が有名ですが、通はココ、カラマ・ビーチ・パーク。カイルア・タウンの中心地から徒歩で15分ほどです。
ハワイ出身のオバマ大統領が幼少時に遊んだビーチとして名を馳せました。今でも彼は休暇のたびに家族を連れてここに遊びに来るので、「オバマ・ビーチ」とまで言われるように。

しかしながら、カイルア・ビーチほどには整備されておらず、小さなシャワーとトイレがあるのみ。木陰が少なく、長居したい方はパラソルなどを持参すると良いでしょう。


■ヒバチ(The HIBACHI)/カイルア(ハワイ)
カイルアでは有名なポケ専門店。日本のガイドブックには載っていなかったのですが、現地のグルメサイトでは度々登場しています。詳細は別記事にて。


■マウイ・マイクス(Maui Mike’s Fire-Roasted Chicken)/カイルア(ハワイ)
このグルメ本における最高得点のお店はヴィンテージ・ケーブ・クラブ(後述)。次に点数の高いお店がパイオニア・サルーン(後述)および当店です。詳細は別記事にて。


■無名のビーチ/カイルア(ハワイ)
今回の宿の近くにある無名のビーチです。位置としては前述のカラマ・ビーチ・パークの北500メートルあたり。
私道を通り抜ながら5分ほど歩くと、ガラ空きのビーチが広がります。ただしラニカイ・ビーチのように木陰は一切なく、パラソルなどを持って来ることができる地元民じゃないと楽しむことは難しいでしょう。

そういう意味で、やはりカイルア・ビーチ・パークは観光客向けで良いですね。人気があるには理由があります。


■カラパワイ・カフェ&デリ(Kalapawai Cafe & Deli)/カイルア(ハワイ)
カイルアビーチパークの近くのスーパーがカフェ&デリとして業態を変え、カイルア・タウン中心に出店。日本のガイドブックには載っていませんが、トリップアドバイザーやyelpにおいては常にランキング上位に位置しています。詳細は別記事にて。



このエントリーをはてなブックマークに追加 食べログ グルメブログランキング

関連記事
旅行が好きです。油断するとすぐに旅に出ます。楽しかった大型旅行の先頭記事をまとめました。リンクに飛んでから、順々に次のページをめくって頂ければ幸いです。

関連ランキング:カフェ | カイルア(オアフ島)