パイオニア・サルーン(Pioneer Saloon)/モンサラット(ハワイ)


グルメストリートのモンサラット通り(monsarrat)の中央部に位置する弁当屋。
やはりこのグルメ本で大絶賛されていたのですが、ハワイだし、良くて日本の大戸屋レベルだろうとタカをくくっての入店。
ちなみに同居するモンサラット・シェイブ・アイスも有名なのですが、残念ながら営業は5月中旬からとのことでした。
数十種類にも及ぶ弁当。いずれも食欲をそそるメニューであり目移りします。
フリカケマヒマヒ。半生状態の魚をフリカケで味付けしたプレートランチ。14ドルのところ、白ごはんを雑穀米に変更してプラス1ドル。

見かけからして美味しそう。ひとくち口に含んで目を剥く。信じられないほど美味しいです。ワイキキの高級店で供されるどの魚料理よりも旨いのではないか。絶妙な火入れは半生原理主義者である私には堪らない演出。一瞬で当店に恋に落ちる。
土日限定のビーフプライムリブプレート。こちらは16ドルのところ、1ドル追加してワカメごはんに変えてもらいました。

見た目の通りこちらも美味。肉はロウリーズ・ザ・プライムリブのそれに遜色ないレベル。素材も良ければ調理も良い。妻と競うように貪りつきました。
課題はサイドディッシュ。雑穀米とワカメごはんはグズグズで美味しくない。緑色のマロニーのような麺も意図が不明。このふたつを改善すれば完全無欠の、世界最高レベルの弁当屋になること間違い無しです。
大戸屋レベルとか言ってごめんなさい。めちゃくちゃ美味しかったです。丸の内でワゴン売りしたら飛ぶように売れそう。誰かこの業態、日本に持って来て下さい一刻も早く。できれば十番がいいな。


このエントリーをはてなブックマークに追加 食べログ グルメブログランキング

関連記事
旅行が好きです。油断するとすぐに旅に出ます。楽しかった大型旅行の先頭記事をまとめました。リンクに飛んでから、順々に次のページをめくって頂ければ幸いです。

Pioneer Saloon
関連ランキング:定食・食堂 | カピオラニ公園周辺