2週間のハワイ旅行で出来ること<5日目>~夫婦間格差~

■上陸/カフルイ(ハワイ)
残念ながら小雨。「マウイで雨ってすごく珍しい。あたし、マウイで雨に降られるの、初めてかも」初めてかもって、そんなに何度もマウイに来たことあるんだっけ?

「修学旅行で1回でしょ?あと、パパが仕事の関係で招待されて、それについて行ったのが3回ぐらいかな。カアナパリ(マウイの超高級リゾート地)のホテルは殆ど泊まってると思う」何この夫婦間格差。お前は長谷川潤のダウンサイジングか。

船の出入り口からターミナルまでの十数メートルは雨ざらし。普通の船会社であればテントを張るなりして乗客が濡れないように工夫するものなのですが、やはりこの船会社にはホスピタリティという概念が欠落しています。代わりに掲示されていなのは「傘販売中!1本30ドル!」。


■クイーン・カフウマヌ・センター(Queen Kaahumanu  Center)/カフルイ(ハワイ)
船主催の遠足はどれもパっとしなかったので、港から20分ほど歩いたクイーン・カフウマヌ・センター(Queen Kaahumanu  Center)というショッピングモールからラハイナ(Lahaina)行きのバスが出ているという情報を入手し、自力で向かうことに。
乗り場はクイーン・カフウマヌ・センターのロングス(薬局)の目の前です。小一時間の乗車で費用はたったの2ドル。18ドルぐらいに値上げして良いのにな。


■ラハイナ(Lahaina)/マウイ(ハワイ)
小一時間でラハイナの中心地に到着。ラハイナというのはハワイの古都であり、カメハメハ大王がハワイを統一した際の首都、カメハメハ3世がホノルルに遷都するまでは、ハワイの政治経済の中心地だったのです。
緩い空気の漂うリゾート地。旅行者の95%は白人。5時間近くこの街にいましたが、日本人は4人しか見かけませんでした。ゴールデンウィーク真っ最中でこの異国情緒。日本社会から逃げたいけれどもイージーには暮らしたい方にはオススメです、マウイ島。
ハワイ最大級のバニヤン・ツリー。なるほどデカい。デカすぎでどこからどこまでが1本の木か判別しかねる。
可愛らしい街並み。建物はせいぜい2階建て程度であり、居心地の良さを演出してくれます。
真言宗法光寺、本願寺、ワイオラ教会。ハワイの宗教施設は迫力が無くゆるいですね。「子供の頃ね、友達のお母さんに連れられて大勢で林間学校みたいなのに行ったんだけど、実は天理教の合宿だったの。特に勧誘とかはなくて、食べて踊っただけだけど」と妻。この大らかさは南国特有の気候に因るものでしょう。南国で宗教改革が起こることは絶対にない。
ラハイナ監獄。昔の小さな刑務所です。最多の罪状は「酔っ払って騒いだ」と牧歌的。敷地内にマンゴーの木があり、熟れた果実がボトボトと落ちていたので拾い食い。
思いの外ジューシーで美味。気がつくと丸々ひとつ食べきっていました。他にもっと熟れているのないかなあと探し始めると、やはり熟成の頂点に達した個体には虫がたかっています。やるな、虫たち。
プルメリアが落ちていてかわいい。絵になるなあ。


■キモズ(Kimo's)/ラハイナ(ハワイ)
ランチは街いちばんの人気店で。「ねえ、お願いだから静かにしてくれない?」と妻に怒られました。詳細は別記事にて。


■ザ・アウトレッツ・オブ・マウイ(The Outlets of Maui)/ラハイナ(ハワイ)
アウトレットがあったのですが商売っ気は全くなし。日曜日だというのに閑散としています。店員も良い意味でやる気がなく、オアフ島の押し付けがましい接客とは大違い。
ブルックスブラザーズで皮のマネークリップとカードケースを買いました。80%オフにさらに15%オフという訳のわからない割引が適用され、結果、2つで合計30ドル弱でした。これ、ビルズでのおやつより安いやん。アメリカのアウトレットやセールは客が心配になるほど値引いてくるので爽快。


■Lappert's Ice Cream and Coffee /ラハイナ(ハワイ)
https://tabelog.com/hawaii/A6004/A600407/60002314/
バスに乗るための小銭づくりでアイスを食べました。普通です。やはり無計画は良くない。


■タサカ・グリグリ(Tasaka Guri Guri)/カフルイ(ハワイ)
カフルイへ戻る。マウイモールというショッピングセンターにある、「日本未上陸」として名高い当店へ。
2スクープ1.3ドルという破格の値段。味がアイスクリンというか秋田のヘラアイスというか、まあつまり全然美味しくありません。この値段なら仕方なし。


■ゲームセンターでお誕生日会/カフルイ(ハワイ)
「あ!お誕生日会だ!懐かしい!」とゲーセンに駆け寄る妻。「こっちの子どもたちはお誕生日会をゲームセンターで開くのが定番なの」なるほどゲーセンの隅にあるテーブルに、デリやケーキを広げて談笑している親御さん。
子どもたちはひとりあたり15ドルでゲームし放題。私の幼少時におけるゲームセンターの位置づけは、「校区外にある不良の溜まり場」であり、「カタギが行くとカツアゲされる」存在。所変われば品変わる。「トッピツすべき点はね…」日本語が不自由な妻よ、それは「とくひつ」と読むのだ。


■ホールフーズ・マーケット(Whole Foods Market)/カフルイ(ハワイ)
おやつを求めてポケを購入。安定の美味しさ。これまでポケは専門店でしか食べて来ませんでしたが、どの店よりもホールフーズがレベルが高いという悲劇。やはり規模には敵わないのか。というか、ホールフーズ・マーケットのデリを弁当にするだけで、ハワイではトップクラスに美味しいプレートランチに仕上がりそうな気がします。


このエントリーをはてなブックマークに追加 食べログ グルメブログランキング

関連記事
旅行が好きです。油断するとすぐに旅に出ます。楽しかった大型旅行の先頭記事をまとめました。リンクに飛んでから、順々に次のページをめくって頂ければ幸いです。

関連ランキング:アイスクリーム | カフルイ