麻布十番ランチ1,000~2,999円

■ラパスタイオーネ http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13137527/
 ランチセット1,500円につくサラダ。全然オマケでなく、めちゃ量多い。これだけで夜なら1,000円ぐらいとっても良いレベルです。
500円の追加料金で「生ウニとナスのじっくり煮込んだトマトソース」のスパゲッティーニに変更。もう少しトマトを抑えてウニを全面に出す方が私の好みです。ただ、合計2,000円でこれだけの料理を出せるのは立派。今度は夜にお邪魔します。

■サヴォイ http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13036875/
 夜は酒を飲んだりで、なんやかんや結構お金がかかりますが、ランチはめちゃ得。ピーチティーとミニサラダに
 お好きなピザがついて、1,000円ポッキリ。十番トップクラスのリーズナブルなランチです。
プラス800円で、追加のピザもOK。超おすすめ。

■おんがね十番 http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13168946/
赤坂の人気店が十番に進出。ランチでもスンドゥブが1,500円と高い。オイキムチとカクテキが食べ放題だけど、そんなにしこたま食べるものでもないしなあ。しこたま食べたけど。

■登龍 http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13001659/
麻布十番の老舗高級中華料理店。チャーハンやギョーザが1皿2,000円を超えてきます。平日ランチタイムに限って、1,900円の担々麺が1,300円へと値下げされます。味は山椒や唐辛子をあまりきかせることのない、白ゴマ主体の上品な担々麺です。パンチがなくあまり印象に残りません。昔からの常連さんであればまた印象は違うでしょうが、私のような一見にはあまり魅力を感じませんでした。


■旬菜本多 http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13112166/
浜松町の本濱系列。1,300円でたっぷりの煮付けと山盛りの刺身が食べることができます。オススメ。ただし、本濱であれば同額で鯛めしもついてしかもおかわり無料という奇跡なので、つい比較しちゃう。

■あん梅 ぎん香 http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13021903/
有名干物屋さん。ランチには十種以上の焼魚定食を常備。美味しいけれど、ちょっと割高かな。ちなみにきんきの干物定食は7,000円です。タイプミスじゃないですよななせんえんですよ。んんんーーーななせまる!

■ハーフダイム http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13150797/

びっくりドンキー系のローストビーフ屋。東京でローストビーフと言えばロウリーズ一択ですが、高いんですよね、ただの肉のくせに。当店はロウリーズと同等の肉質を維持したまま、雰囲気とサイドメニューが簡略化されたカンジ。ローストビーフだけを真面目に食べたい場合であれば当店、雰囲気で食べたい場合はロウリーズと使い分けましょう。

■クリスプサラダワークス http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13176421/
サラダ専門店。サラダだけで1,000円を超えてくるのでゲゲゲと思いますが、アメリカンなレストランのムシャムシャサラダを安く食べることができると思えばいいかも。デパチカよりは安い。

■蘭麻 http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13034212/
夜なら1万円超えの鉄板焼き屋。伊勢海老のスープ⇒サラダ⇒ハンバーグ⇒ご飯が1,300円。しかも+150円でカレーが付く。
このカレー、野菜が溶け込んだソースに大量のホロホロ肉で本当に美味しい。

■ジャスミンタイ http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13026948/
ランチメニュー豊富。定番のグリーンカレー。ルウも具材もスゴイ量。ごはんおかわりOK。サラダもタピオカミルクもついて1000円は優秀。ただ、めちゃくちゃ美味しいかって言われると割と普通。

■たき下 http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13004451/
焼き魚定食が1,300円ぐらい。美味しいけれど、ちょっと割高。お刺身をつけると2,000円近くとなり、なおのこと割高なので気をつけましょう。

■エドヤ http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13001666/
老舗洋食店。美味しいけれど、オムライス1,800円は高すぎ。700円ぐらいならまた行く。

■海南鶏飯食堂 http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13004747/
ランチタイムはジャスミンライスのおかわり無料。したがって鶏肉は大盛りにするのが吉。うっとりするほど美味かというと違いますが、間違いなく満腹で満足できるお店です。

■カシュク  http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13054780/
地中海カレーと謎の銘打ちが気になっていたところに「平山あや似の店員がいる」との情報が入り、勢いでチャレンジ。濃い目の欧風カレーで美味しいんだけど、ちょっと高い。これならもうやんカレーの1,000円食べ放題行くなあ。
それにしてもあやあや詐欺にまんまと嵌められた。

■サムロー http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13004786/
カオマンガイを注文。ごはん自体はショウガがきいていて悪くないのですが、鶏肉がアウト。蒸しすぎなのか鶏の旨味が抜け切る、を通り越して硬くなっており、その量も少なくビジュアルの面でも貧相。パクチーのような香草のアクセントもなく、総体として美味しくなかったです。






関連記事
東京カレンダーの麻布十番特集に載っているお店は片っ端から行くようにしています。麻布十番ラヴァーの方は是非とも一家に一冊。Kindleだとスマホで読めるので便利です。