ラミティエ/高田馬場

予約が取れなくて面倒臭くなって後回しにしてたらなんと1年もご無沙汰してました。テラ盛。フレンチ日本一のコストパフォーマンス。 
前菜とメインから一品づつのプリフィクスコースで連れはパテ、私はサーモンとカニのタルト。パテは200gはあるんじゃないか?ハンバーグみたい。カニの香りが最高にステキ。
レストランでは極力魚介類を食べるようにしているのですが、この日は何となくカロリーを摂りたかったので、「ポテトフライ添え」という字に惹かれて牛ステーキにした結果。。。
この店は「添え」の意味を知らないらしい。ちなみに連れは豚肉な気分だったらしく。。。 
結局ポテトついとるやんけー。 いやー、食った食った。美味しいけど飽きたかも。
満腹でデザートの味がよくわからんかった。
前回来たときは魚介類中心に頼んだので、「安くて美味しい!また来たい!」だったのですが、今回で「なんかもうしばらくいいや。腹いっぱいだし」になりました。二郎系フレンチ。


関連記事
飲んで食べて5,000円を切るフランス料理店をまとめました。ただ安いだけでなく、きちんと美味しいです。

「家でもフレンチを作るよ」と言うと驚かれるのですが、ビストロ料理であれば全然簡単。和食のほうがよっぽど難しいです。このレシピ本は色褪せない基本の味が徹底的に盛り込まれており、家庭料理として最適。さあ、ワンランク上のホームパーティを目指しましょう!