タイ・ミー・アップ(Thai mee up)/カフルイ(ハワイ)

コストコ(アメリカ人は「コスコ」と発音します)から少し離れたコストコのガソリンスタンドの向かい側にある空き地にトレーラーが集結。清潔な屋台村といったところ。
観光客は殆どおらず、地元の方が仕事の合間に買いに来ている。飲料の持ち込みOK。ただしトレーラーで買っても1ドル程度と良心的です。
7つほどトレーラーがあるのですが、いくつかはお休み中。
最も人気がある、というかこの屋台村の8割方の客はタイ・ミー・アップに列をなす。
エビのパッタイ。13ドル。大ぶりのエビが6尾も入っていました。「もし甘すぎたら言ってね、作り直すから」と矜持を感じられる。確かに甘味が強い。ただし私は本物のタイ料理というものを食べたことがなく、ほとんどが東京での経験。どの味付けが正統的かはわからないのです。

麺はしっかりとした歯ごたえで旨い、アメリカでこの麺のコシは珍しい。野菜やナッツもたっぷりであり、やはりハワイはB級グルメの島である。
レモングラスフライドチキン。量は立派だけど、衣が多く肉自体は少ない。レモングラスの香りにも乏しかった。また、ジャスミンライスが壊滅的。再び糊のようにベッタベタ。チャーハンやカレーにしなくて良かったなあ。

右上のパパイヤサラダはまあまあ。ぬるくなっていたけど、キリっと冷えていればもっと美味しかったはず。

ゴハンが全然ダメなので、麺類を注文すると良いでしょう。日本で食べたとしても美味しい部類に入るだろうし、何より割安。オススメです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 食べログ グルメブログランキング

関連記事
旅行が好きです。油断するとすぐに旅に出ます。楽しかった大型旅行の先頭記事をまとめました。リンクに飛んでから、順々に次のページをめくって頂ければ幸いです。

関連ランキング:タイ料理 | カフルイ