エンボカ東京/代々木上原

友人に「世界一美味しいピザ」とすすめられ。代々木の閑静な住宅街にひっそりと佇む小さなお店です。本店は軽井沢で、地元の野菜をふんだんに使ったピザで一旗上げ、東京に出店したという、変り種のお店です。客が8割がた帽子をかぶっており、なんてお洒落なんでしょう。芸能人もちょくちょく見かけます。
前菜には燻製の盛り合わせ。ほんとに盛り合わせって感じで、キノコやらレバーやら貝やら刺身やら、こんなもん燻製にするか?ってなものまで燻製されており、新発見、超美味でした。酒がすすむ。
肝心のピザは期待通り絶品。めちゃくちゃ期待してて、その通り美味しいってのは相当レベル高いのでは。ピザの種類には夏野菜がずらり。アスパラをチョイスしたんですが、こんなに美味しいアスパラは初めてだなー。アスパラ自体に味がある。甘い。残念ながらデザートピザは売り切れ。次回は早めの時間帯にお邪魔して、絶対食べてやるぜ。

新規開拓で久々ヒットのお店かも。おすすめです。予約が中々取り辛いので、行かれる方は、1ヶ月前には予約しましょう。

関連記事
東京はピッツァのレベルが恐ろしく高い都市です。世界的に見てもナポリの次の世界2位ではないでしょうか。百花繚乱の東京ピッツァ市場をまとめました。
本格的なピッツァ指南書。読むと論理的にピッツァを理解することができ、店での愉しみが広がります。もちろん家でピッツァを作る際のレシピにも。2,000円でこの情報量はお得です。