ホノルル・ファーマーズ・マーケット(Honolulu Farmers Market)/カカアコ(ハワイ)


水曜日の16時から開催のホノルル・ファーマーズ・マーケット。
アラモアナのプレイスデル・コンサートホール前の広場が舞台です。お手洗いはこのコンサートホールの中のものを借りれるので便利。
地元の野菜がたっぷり売られています。どの野菜も色が濃く美味しそう。夕食の材料でしょうか、たくさんの地元の方が買出しに訪れています。
パシフィッククール。ハワイで最も有名なジンジャーエール屋です。ワイキキだと、ワイキキショアのビーチ沿いにも出店しています。
こちらは翌日のカイルアファーマーズマーケットでも出店していました。ただしホノルル・ファーマーズ・マーケットのほうがローカル寄りであり、客数が少ないため空いています。今がチャンス。
ザ・ピッグ・アンド・ザ・レディー(THE PIG AND THE LADY )。ダウンタウンの超人気店の屋台です。基本はベトナム料理なのですが、お店の夜はフランス料理のエスプリも取り入れているとのこと。
フォー・ガー。麺が太い。極めて太い。きしめんみたいなブロードバンドです。スープは酸味があってグッド。鶏肉は柔らかく優しい味わいで量もたっぷり。ハーブもたっぷり。まとまりのある1杯で、屋台メシとしてはかなりのレベルです。が、13ドルというのはあまりに高すぎです。1500円ですよ信じられない。
バインミー。ベトナム風サンドイッチです。20cmぐらいの柔らかいバゲットに魚が挟まれています。野菜やハーブもたっぷり。美味しいのですが、これも13ドル。いくらなんでもやりすぎでしょう。やりすぎレディー。
連食。やはりハワイではアメリカ料理を食べるべきだとの結論に達し、バーベキュー屋に辿り着く。
ナチョス、ホットドッグに始まり、タコプレート、ハンバーガーなど、アメリカ料理のオンパレードのお店。ファーマーズ・マーケットでは食品サンプルが本物であり、臨場感があっていいですね。
ナチョス。山盛りを通り越してエアーズ・ロックのような膨らみ方。これでたったの10ドル。これはお買い得ですね。味はいわゆるどこにでもあるナチョスですが、先のベトナム料理に比べると満足度は大変高かった。

観光客よりも地元民に寄せたファーマーズ・マーケットであり、商業主義的いやらしさに乏しいのがいいですね。夕方開催というのも便利。アラモアナにお買い物に行った帰りに是非どうぞ。


このエントリーをはてなブックマークに追加 食べログ グルメブログランキング

関連記事
旅行が好きです。油断するとすぐに旅に出ます。楽しかった大型旅行の先頭記事をまとめました。リンクに飛んでから、順々に次のページをめくって頂ければ幸いです。


関連ランキング:デリカテッセン | キングストリート